BLOG

いかにして朝のスタイリングを楽にするか?

3連休に突入、いかがお過ごしでしょうか?

久しぶりに晴れたので絶好のお出かけ日和ですね

さて今回はベース剤(洗い流さないトリートメント)についてのお話

ベース剤の目的は

① その日のダメージ(摩擦や紫外線、静電気など)を軽減

② 環境(湿気、乾燥)に負けない質感づくり

③ ボリュームアップ、ボリュームダウン

④ 手触りアップ

などが挙げられます

髪は自己修復できませんので日々のケアが大切です

上質なシャンプートリートメントに加えベース剤を使用することによって、さらにヘアスタイルの持ちをよくしたり

朝のお手入れがやりやすくなったりすることができます

つけるタイミングはお風呂上りがベスト、髪が濡れていることによりベース剤の油分が髪の表面に留まり、キレイにコーティングしてくれます

夜につけたベース剤は寝てる間もじっくりトリートメント成分が髪に染み込み、朝、スタイリングをするときにやりやすくすることができます

逆に朝の乾いた髪につけてしまうと髪によってはベタついたり、髪がベース剤を吸い過ぎてまとまりが悪くなってしまうかもしれません

ベース剤はミスト系、クリーム系、オイル系などがあり、どれがよいかは求めるスタイルや髪質によって変わります

また、つけ方や量によってはボリュームを出したり抑えたりすることもできます

自分にあったベース剤がどれなのか、どういうふうにつければいいのか、気になる方はお気軽にお問い合わせください♪

関連記事

  1. img_2220-500x333
  2. 7
  3. img_3432-500x333
  4. image-2-500x333
  5. image-7-500x333
  6. image-24-500x333

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

新着記事

  1. image-54-500x333
  2. 7
  3. 7795cca8-0bfc-488d-83ae-336f0592f5c6

カレンダー

2019年1月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP